良い記事だと思ったらシェアお願いします!

妊娠を願う女性は多いですが、中には

絶対妊娠する方法
必ず妊娠出来る方法

なんて形の検索をされている方も結構いらっしゃいます。

 

これは「絶対妊娠しなくちゃならないの!」「必ず妊娠しないと意味がない!」と悩む女性の心の叫びを表しているかのようです。

悩む女性

なにが貴女をそこまで精神的に追い詰めてしまったのかは分かりませんが、妊娠出来ないと女性は辛い立場に置かれますよね。

 

・実家に帰省したら「孫の顔は見られそうにないわね」と嫌味を言われた
・社交辞令で「子供はまだ?」と言われてプレッシャーになった
・自分の周りの友だちは皆子供がいるのに自分だけ出来なくていたたまれない
・生理が来る度に「妊娠できなかった」という事実に直面して精神的に参ってしまった
・自分の体が悪いのか?と責めてしまう
・不妊治療を数年間続けているのに一向に子供が出来なくてノイローゼになる
・遅い結婚だったから年齢が原因で出来ないのか?と思うと泣きたくなる

 

・・・などなど、妊娠できない女性の悲痛な悩みというのは数多くあります。だから

絶対妊娠する方法
必ず妊娠出来る方法

を知りたい!と思うほど追い詰められてしまう人がいるのも仕方のないことなのかもしれません。

 

 

 

そして、これまでにも「不妊に効果がある」とされている様々な方法を試してこられたことでしょう。マカ、葉酸、ルイボスティー・・・ect。

 

不妊に効果があるとされるものは色々ありますよね。

 

しかし、色々試してきたのに思った成果が得られなくて途方にくれてしまったから「絶対妊娠する方法」「必ず妊娠出来る方法」を探しておられるのですよね。

 

まあ正直なところ「これさえやれば絶対妊娠する!」「こうすれば必ず妊娠出来る!」と断言することはかなり難しいです。

 

この世で最も妊娠する確率が高いであろう「体外受精」ですら絶対妊娠するとは言えませんからね。

 

それでも、妊娠出来ないことに苦しんでこのブログを訪問してくれたあなたには私なりの「絶対妊娠する方法」「必ず妊娠出来る方法」を示したいと思います。

元気な妊婦

ハッキリ言えるのは、妊娠というのは色々なプロセスを経て成立するものであって、「これ一つやれば絶対妊娠する!」というものではないということです。

 

様々な過程における「妊娠を妨げる障壁」をクリアすることで、初めて妊娠に至るのです。

 

だから「絶対妊娠する方法」「必ず妊娠出来る方法」をお探しのあなたには、私がここでお話することは出来れば全部やってほしいです。そうすれば限りなく「絶対妊娠する方法」へと近づくことが出来ると思いますので。

 

こちらでは、私なりの絶対妊娠する方法、必ず妊娠出来る方法をお話していきましょう。

sponsored link

妊娠に至るまでの過程

そもそも妊娠というものは

 

①卵子・精子が排出される
②卵子と精子が結合して受精卵になる
③受精卵が子宮内膜に着床する

 

三段階のプロセスを経てようやく成立します。

つまり、この三段階のうちのどこでつまづいているのか?というのが妊娠率を高めるカギになります。

 

例えば ①卵子・精子が排出される の段階で障害があるとすれば

・高プロラクチン血症
・黄体化非破裂卵胞症候群
・卵巣機能不全

のような排卵障害に加え、男性側の無精子症などが考えられます。

 

あるいは ③受精卵が子宮内膜に着床する の段階で障害があるとすれば

・子宮内膜ポリープ
・子宮筋腫
・子宮奇形
・黄体機能不全
・子宮内腔癒着

といった女性器における疾患が疑われます。

 

これらは私たち素人がどうこうできる問題ではありませんので専門的な医師の指導や治療が必要になってくるでしょうし、いくら妊娠に良い方法を試したとしても芳しい結果は得られないでしょう。

 

生殖機能に疾患がない健康体である夫婦が妊娠する確率を高めるために出来るのは ②卵子と精子が結合して受精卵になる の段階に対するアプローチです。

妊娠する確率を高める具体的な方法とは

妊娠におけるプロセス「卵子と精子が結合して受精卵になる」の部分を補助してあげることで、妊娠する確率を高めることが出来ます。

 

これは専門的な医師の治療ではなく生活習慣を変えることで可能なんですね。

 

ということで、具体的にどうやって妊娠する確率を高めればいいかをお話していきましょう。

タイミング法

不妊治療の基礎の基礎とも言うべきなのがタイミング法です。

 

排卵日に合わせて行為をしなければ妊娠出来ない、というのは当たり前の話ですが意外とこういう基本的なところを見逃しがちです。

 

仮に病院に通院して不妊治療を受けるとしても、検査して夫婦の体に特に異常がなければまずこの「タイミング法」から勧められます。

 

妊娠を願う夫婦であれば自然に何となくやっている方法だとは思いますが、自分の正確な生理周期や排卵日を知ろうとすると、医師の指導や場合によっては治療が必要になることもあります。

 

自分で生理周期を知るためには

 

  • 次回の生理予定日の前12日から16日までの5日間に排卵日が来ると予想する方法(オギノ式)
  • 子宮口を自分で内診し、子宮の位置やおりものの状態から排卵日を計算する方法(福さん式)
  • 低温期から高温期に変わるタイミングで体温が一段下がる「最低体温日」の前後1〜2日の間に排卵日がくると予想する方法
  • 尿中のLH濃度の上昇を検知することで排卵を予測する、排卵検査薬を使った方法

 

などの方法がありますので、自分に合ったものを見つけると良いでしょう。

 

卵子の寿命は24時間しかなく、その中でも受精できるタイミングは6~8時間とわずかな時間しかありません。

 

その一方で精子の寿命は2~3日持つので、排卵日を予測したらその2日~3日前から連日、行為をすることで妊娠する確率を高めましょう。

腸内環境の改善

体質の改善という観点で妊娠する確率を高める方法を考えるなら腸内環境の改善が重要です。

 

今までルイボスティー、葉酸、マカといった妊活サプリを取ってきた人はあまりピンと来ないかもしれません。

 

特に葉酸はいわゆる「妊活サプリ」には必須とも言える存在で、葉酸の妊活サプリとして最も有名なものにベルタ葉酸サプリがあります。


あるいは36歳の時の第一子を、40歳の時に第二子を、と高齢出産した東尾理子さんが飲んでいた美的ヌーボというものも葉酸入りのサプリとして有名です。

最近では平愛梨さんが美的ヌーボの「ブランドアンバサダー」に任命されましたね。

 

 

こういった葉酸サプリも確かに効果的ですが、その前に考えて欲しいのが腸内環境です。

 

なぜなら妊娠と腸内環境には密接な関係があるからです。

 

例えば妊娠すると便秘になりやすいというのは有名な話です。

 

これは平滑筋という筋肉を通じて子宮と大腸が連結しており、妊娠によって子宮内膜が厚くなって動きが鈍ったのが腸にも波及するというのが原因です。

 

 

妊娠すると着床した受精卵を育てるために子宮内膜が厚く硬くなっていきますからね。

 

じゃあもう少し具体的に「腸内環境が悪化するとなぜ妊娠しづらくなるのか」というのをお話していきましょう。

腸内環境の悪化が不妊を招く原因

腸内環境の悪化が不妊を招く原因はいくつかありますが、特に重要なものは

①有害物質による卵巣・卵子へのダメージ
②便秘による子宮への物理的圧迫
③ストレスが溜まりやすくなることによる女性ホルモンの異常
④免疫機能の低下による体内の精子・受精卵の排除
⑤栄養の吸収率の低下

の5つが挙げられます。

 

腸内環境の悪化による活性酸素が卵巣・卵子を攻撃して老化を促し・・・

便秘によって膨れ上がった腸が、すぐそばにある子宮を圧迫して受精の障害になり・・・

腸内で「セロトニン」がうまく作れずストレスが溜まりやすくなり女性ホルモン分泌の異常をもたらし・・・

免疫機能が低下することにより本来無害な精子や受精卵を攻撃してしまい・・・

sponsored link

栄養の吸収の最終窓口である腸が弱って妊娠に必要な栄養を取り入れることが出来なくなり・・・

 

といった具合ですね。これらについてはもう少し詳しくお話したいところなのですが、先ほどの「葉酸」と絡めてお話するなら腸内環境の悪化による「栄養吸収率の低下」が問題になってきます。

 

つまり葉酸サプリをいくら取っても、腸内環境が悪化しているとうまく吸収できないということが起きてしまうのです。

 

体外受精

これは、どうしても妊娠出来ない!と悩んでいる人への最終手段とも言える不妊治療です。

 

世間一般の人が「不妊治療」と聞いて思い浮かぶのはこれではないでしょうか。

 

要するに夫婦の精子と卵子を抽出して体外で受精卵を作り出し、出来た受精卵を子宮内膜に戻して着床させるという方法です。

 

いわゆる「試験管ベビー」と言えば分かりやすいでしょうか。

 

この方法は、妊娠の3ステップ

①卵子・精子が排出される
②卵子と精子が結合して受精卵になる
③受精卵が子宮内膜に着床する

における①、②で起こる障害を全てクリアすることが出来るのです(理論上は、ですが)。

 

高齢で排卵がなかなか起こらないとしても排卵誘発剤を使用して卵胞を育てて卵子を排出させます。

精子の運動が弱いものが多いとしても、運動が活発な良質な精子を選んで受精卵を作ります(場合によっては精巣から直接抽出する)。

 

そうして確実に受精卵を作り子宮に戻してあとは着床を待つのみ、という風になるので高い妊娠率を誇ります。

 

それでも体外受精による妊娠率は20~40%と言われており、これでも「絶対妊娠する方法」とは言い難いのですが、何度か繰り返しすることでよりその確率を高めることが出来ます。

 

それに、体外受精という手段を選択する人は高齢であったり、無精子症など何らかの障害を抱えている人が多いということも20%~40%という確率の一因と言えることを考えれば、普通の人が行えばもう少し確率が高まるのではないでしょうか。

 

ただし体外受精には最大のデメリットが一つあります。

 

そう、料金が高いのです。

 

何しろ1回で数十万は下らないというのがこの体外受精です。

しかもそれを数回繰り返すとなるとなかなか懐が厳しいですね。

 

これはもう、「いざとなったら体外受精がある」と考えることで精神的な保険とするのが一番良いのではないでしょうか。

 

最も「絶対妊娠する方法」「確実に妊娠する方法」を求めている人なら「お金なんて気にしないからとにかく妊娠したい!」というくらい切羽詰まってる人もいるでしょうから、そういう人にとってはこれが妊娠する確率を高めるのに最も良い方法と言えます。

 

ちなみに「人工授精」は精子を抽出してそれをシリンジなどで子宮へと注入する方法なので「体外受精」とは違います。

 

 

さてどうでしょうか?

 

おそらく「お金はそんなにかけたくないけど妊娠したい!」という人がほとんどでしょう。

 

特に子供が出来るとなるとお互いの両親も絡んでくる話であり、体外受精を行ったということへの世間体や親戚内での立ち位置というのも気になるところでしょう(黙ってれば良いだけかもしれませんが)。

 

となると現実的な路線としては体調を整える、腸内環境を整えて妊娠する確率を高めるというのが一番だと思います。

腸内環境の改善はオリゴ糖とビフィズス菌がカギ

オリゴ糖

腸内環境の改善を考える場合、オリゴ糖ビフィズス菌は絶対に外せません。

 

オリゴ糖というのは糖類が幾つか結合した形をしている難消化性の小糖類の総称で、摂取すると小腸では吸収されずに大腸に届いて善玉菌であるビフィズス菌のエサになります。

ビフィズス菌

オリゴ糖をエサにしたビフィズス菌は、ビフィズス菌自身の数を増やしたり短鎖脂肪酸という物質を作り出します。

 

短鎖脂肪酸が生み出されると

・腸内を酸性に保って悪玉菌の繁殖を防ぐ
・腸の蠕動運動を活性化させる
・病原菌などの有害物質から守るバリア機能の強化
・余計な脂肪の分解
・糖尿病の予防
・免疫機能の調節によるアレルギー抑制
・大腸がんの予防
・カルシウム吸収を促して骨の強化

といった様々な効果がもたらされますが、全部話していてはキリがありません。

 

詳しく知りたいという方はオリゴ糖の効果の話をご覧いただければと思います。

なぜオリゴ糖とビフィズス菌なのか?

腸内環境の改善の話には、「食物繊維」や「乳酸菌」といったものも出てきます。

 

しかし、これらを差し置いてなぜオリゴ糖とビフィズス菌なのか?

食物繊維は?

食物繊維というのはオリゴ糖と同じ難消化性の糖質」です(一部にはタンパク質もあり)。

 

だから食物繊維も確かにビフィズス菌のエサにすることが出来るのですが、オリゴ糖と比べると分子量が大きく分解されにくいという難点があります。

 

加えて食物繊維には「水溶性」と「不溶性」の二種類があり、野菜やキノコに多く含まれる不溶性の方だとビフィズス菌のエサにならずにそのまま便として出てきてしまうのです。

乳酸菌は?

ヨーグルト

ヨーグルトの謳い文句としてよく出てくるのが乳酸菌ですが、その腸内での寄与度はビフィズス菌と比べるとはるかに小さいのです。

 

なにしろ善玉菌の99.9%を占めるのがビフィズス菌であり、乳酸菌は0.01%にしか過ぎません。

 

もちろんこれらは効果が全くないわけではないのですが、効率を考えた場合にはオリゴ糖とビフィズス菌のほうが良いのです。

 

そして、オリゴ糖とビフィズス菌は同時に取ることで相乗効果が期待できます。

腸内環境を整えつつ葉酸を取れるサプリ

妊娠する体質を作るためには腸内環境の改善が必要です。

 

ただ妊婦にとっては腸内環境だけでなく葉酸も大事です。厚生労働省が「サプリメントによる1日400㎍の葉酸の摂取」を推奨していますからね。

 

しかしベルタ葉酸サプリや美的ヌーボのような知名度のある妊活サプリは葉酸は摂取できても腸内環境の改善にはそれほど効果的ではありません。

 

そこで私がおすすめするのは

①3種類のオリゴ糖
②ビフィズス菌
③葉酸

を同時に取ることが出来るスルーラというサプリメントです。

 

これは腸内環境の改善と葉酸の摂取という妊娠したい人にとって重要なアプローチ二つを同時にすることができる日本唯一のサプリメントだと思います。

 

 

当サイトはオリゴ糖を主題のサイトにしているのでオリゴ糖についてもう少し詳しくお話すると

・ガラクトオリゴ糖
・乳果オリゴ糖
・フラクトオリゴ糖

の3つのオリゴ糖が配合されております。これらはいずれもトクホ認定されているオリゴ糖ですね。

 

さらに言うとオリゴ糖は一種類のみを取るよりも数種類のものを同時に取るほうが効果が高いので、三種類のオリゴ糖を同時に取れるという点についてもGOODですね。

 

もし効果が無ければ、一袋使い切っても返金に応じてくれる全額返金保証制度もありますので(30日間)、ぜひスルーラを試してみてください。

 

スルーラについて徹底的に詳しく解説した話も参考にしていただければと思います。

 

こちらでは腸内環境の悪化がもたらす不妊の原因5つについてより詳しくお話しております。

まとめ:絶対妊娠する方法・必ず妊娠出来る方法なんてあるの?カギは腸内最近

「絶対妊娠する方法」
「必ず妊娠出来る方法」

 

を求めている人のために妊娠する確率を高める方法をお話してきましたが、生殖器に何らかの疾患がない場合に

①タイミング法
②腸内環境の改善
③体外受精

という手段を取ることが出来ます。

 

体外受精はお金の問題もあり最終手段にとっておくとして、現実的な路線で行くなら「タイミング法」や「腸内環境の改善」からのアプローチと言う風になるでしょう。

 

腸内環境の改善と葉酸の摂取という二つのアプローチを同時にできる唯一の妊活サプリ「スルーラ」は全額返金保証制度もあるのでオススメです。

>>スルーラの公式サイトはこちらです!

良い記事だと思ったらシェアお願いします!