良い記事だと思ったらシェアお願いします!

あなたはまだ便秘に悩んでいるのですか?
副作用なしでスッキリさせたい人に贈るオリゴ糖。
効果が出なければ全額返金!その自信の理由とは?

 

 

いきなり怖い写真を見せて申し訳ありません。

 

これは健康な大腸と便秘薬の副作用によって「大腸メラノーシス」になってしまった大腸の写真です。

 

こんなに真っ黒になってしまうなんてものすごく怖いですよね・・・

 

しかし、これから紹介するオリゴ糖であればこのような大腸メラノーシスの心配もなく安全にスッキリすることが出来るのです。

 

ただ、あなたはオリゴ糖なんてどれを選んでも大して変わらないでしょ!と考えていませんか?

 

実は、その疑問はほぼ正しいと思っています。

 

というのも、私自身スーパーで売っているオリゴ糖を買ってみたものの便秘の改善には効果がなかったからです。

 

それで結局また便秘薬に手を出し、数日ごとに飲んで無理やり出すというようなことをしていたのですが・・・

 

便秘薬を飲みすぎると前述の大腸が真っ黒になる大腸メラノーシスを引き起こす副作用があると聞き、怖くてやめてしまいました。

 

とはいえ便秘を放っておくと便が腐敗して有害物質を発生させると聞きます。

 

かといって便秘くらいでいちいち病院に行くのもちょっと・・・と思っていました。

 

そんな時、たまたまインターネット上で「日本一売れているオリゴ糖」というのを発見しました。

 

「日本一売れているなら今まで効果がなかったオリゴ糖とは何か違うのかな?」

 

と、半信半疑ながら買ってみることにしました。

 

するとそれまでのことが嘘だったかのようにスッキリできたのです。

 

その日本一売れているオリゴ糖こそが「カイテキオリゴ」でした。

カイテキオリゴ

 

このカイテキオリゴを飲み出してからは、あの妊婦のようにお腹が張る苦しさやチクチク刺すような痛みとも無縁です。

 

旅行前や行事前に便秘薬を飲んで無理やり出すなんてこともしなくなりました。

 

前は一週間の便秘とかザラだったんですけどね。

 

 

何よりカイテキオリゴを飲み始めてから1か月で3kgくらい痩せたというのが嬉しいです!

 

デスクワークで運動不足気味だったのでダイエットもしたいな~なんて思ってたけど、これはうれしい誤算でした!

 

なぜこれほどカイテキオリゴが効果的なのでしょうか?

 

是非あなたにもこのカイテキオリゴの凄さを知ってもらいと思っています。

 

では、カイテキオリゴのどこがそんなに凄いのか?ということをお話していきましょう。

sponsored link

便秘の怖さを知っていますか?

便秘は3人に2人の女性が悩んでいるとされており、女性にとっては最も身近な悩みと言えるかもしれませんね。

 

でも「便秘」の悩みって恥ずかしくてあまり他人には話したくないし、聞かれるのも嫌ですよね。

 

「便秘外来」という便秘専用の病院もあるくらい、便秘に悩まされる人は本当に多いのです。

とはいえ

たかが便秘で病院に行くのも・・・

と思いますよね?

 

しかし「たかが便秘」と侮ってはいけません。

「何となく苦しい」
「スッキリしない」

だけでは済まされないとても危険な状態が便秘なんですよ!

 

それは便秘外来という便秘専門の病院が増えてきていることからも良く分かります。

 

医学的に見ても便秘を放置することがまずい、ということを物語っていますよね。

 

では具体的に便秘になるとどのようなことが体で起こるのか?詳しくお話していきましょう。

 

まず、便秘は口臭体臭を引き起こします。

腸と口臭・体臭って関係あるの?

 

と不思議に思うかもしれませんね。どういうことか説明していきましょう。

 

便秘というのは当たり前ですが「本来排出されるべき便がお腹に溜まっている状態」のことです。

 

そして便というのは食べ物から栄養を吸収した後の「生ごみ」に等しいわけですね。

この生ごみが排出されずに残っていると腐ります。

 

この便が腐った臭いというのが腸管から吸収されて血液にに乗って全身に行き渡ります。

 

臭いが肺に達すれば呼吸をするときに排出され口臭の原因となり、全身の皮膚に達すれば排出されて体臭の原因になります。

 

口や体から便の腐った臭いがするなんてちょっと信じられないですよね・・・

 

でもこういった臭いというのは本人は自分の臭いに慣れてしまって気づかないものですし、他人も指摘してくれることがほぼありません。

 

なんかウンコみたいな臭いするよ?」なんて言ってくれるはずもありませんからね。

 

かといって陰で自分が「ウンコ女」なんて呼ばれてたらと思うと泣いてしまいますねw

 

そして腐敗便は臭いだけでなく毒素も排出します。

 

例えばフェノールという有害物質は腸内環境の悪化を示す指標となる有害物質ですが、フェノールが多くなると肌の生まれ変わりサイクルであるターンオーバーの正常化を阻害します。

 

つまり便秘が乾燥肌肌荒れを引き起こすのですね。

 

さらに、便秘によって発生する活性酸素が卵巣を攻撃して不妊症の原因にもなります。

 

妊婦ならばへその緒を通じて繋がっている赤ちゃんに有害物質を届けてしまいます。

実際、へその緒からカドミウムやダイオキシンといった有害物質が検出されたこともありますしね。

 

さて、便秘によってもたらされる弊害はまだまだ色々ありますが・・・私が言いたいのは

 

便秘さえ治せば問題ない!

 

ってことなんですよね。とにかく便秘によって色々怖いことが起こるという風に覚えてもらえば良いです。

 

そしてその怖い便秘をスッキリさせるのに最も効果的なのがオリゴ糖であり、最も効果が高いオリゴ糖こそがカイテキオリゴです。

 

>>便秘を解消させる効果が最も効果が高いオリゴ糖の購入はこちら

なぜオリゴ糖が便秘に良いのか?

オリゴ糖を摂取する目的というのは、大腸へ届けることで腸内に住んでいるビフィズス菌のエサにすることです。

 

そうするとビフィズス菌を増殖させたり短鎖脂肪酸を生み出すことが出来ます。

 

短鎖脂肪酸は大腸の上皮細胞のエネルギー源となって腸の蠕動運動を活発にしたり粘膜の分泌を促して便の排出をスムーズにします。

 

短鎖脂肪酸が持つ効果はそれだけでなく

 

・悪玉菌が作る有害物質フェノールを減少させて美肌作り
・交感神経、脂肪細胞への働きかけによるダイエット効果
・制御性T細胞の増殖による免疫力向上効果
・活性酸素の減少による妊娠力向上効果
大腸がんの予防効果

 

といった、様々な意外な健康効果をもたらしてくれます。

 

オリゴ糖がもたらす効果を詳しく話していてはキリがありませんのでここでは個別に詳しく話はしませんが、とにかくオリゴ糖が単に便秘を改善するだけのものではないということはお分かり頂けると思います。

 

そしてそのオリゴ糖が持つ効果を最大限に発揮できるのがカイテキオリゴなのです。

オリゴ糖以外はダメなの?

腸内環境を改善するには、オリゴ糖に限らず食物繊維ヨーグルトといったものもありますよね。

 

むしろオリゴ糖よりも気軽に取ることが出来るでしょう。

 

しかし私はオリゴ糖が最も効果的だと考えます。

 

食物繊維やヨーグルトではなくなぜオリゴ糖でなくてはダメなのでしょうか?

食物繊維はダメ?

食物繊維も確かに腸内環境の改善には有効です。

 

食物繊維もオリゴ糖と同じ「難消化性の糖質」だからです。

 

食物繊維とオリゴ糖の大きな違いは分子の大きさです。

 

オリゴ糖は糖類が3個~10個ほどくっついた構造ですが、食物繊維はそれよりもずっと大きな物質です。

 

食物繊維は大きすぎてビフィズス菌のエサになりにくいのです。

 

大きい分、普通のオリゴ糖では届かない大腸の奥の方のビフィズス菌を活性化出来る利点もあるのですが、それは腸内環境がある程度改善してからの話です。

 

そして食物繊維は「不溶性」と「水溶性」の二種類があって、単純に食物繊維なら何でもいいわけじゃないというのもありますね。

ヨーグルトはダメ?

ヨーグルト

腸内環境改善の代名詞とも言える、ご存知ヨーグルト

 

しかしヨーグルトそのものにはそれほど大きな効果はありません。

 

ヨーグルトの謳い文句としてよく出てくるのが「乳酸菌」ですが、腸内の善玉菌のうち乳酸菌が寄与している割合はなんと0.1%以下で、99.9%がビフィズス菌なのです。

ビフィズス菌

元々外部からの善玉菌は腸内には定着しづらく、投与した乳酸菌全部がそのまま便から検出されたなんて話もあるくらいです。

 

ヨーグルトのように善玉菌を外部から取り入れる「プロバイオティクス」の食品はオーソドックスな手法ではありますが、腸内環境の研究の歴史からすると正直言ってかなり古いです。

 

これに対してオリゴ糖のように善玉菌のエサになって数を増やす「プレバイオティクス」の食品のほうが研究としては新しく、効果も高いです。

 

オリゴ糖こそが最も腸内環境改善に効果があるものだと思いませんか?

 

オリゴ糖の欠点は「手間がかかること」

オリゴ糖自体はすごく効果的ですが、残念ながら「手間がかかる」という欠点があります。

 

他のサプリメントはそのまま食べたり飲んだりすればいいのですが、オリゴ糖はあくまでも甘味料なので何かに入れたり飲んだりする必要があります。

 

しかしこれは考えようによっては長所にもなります。

 

何かに入れないといけない、というのは言い換えれば「使い方を選ばない」ということです。

 

逆に言うとサプリメントはサプリメントとして取らないといけないですし、青汁なんかも味を変えにくいですよね。

 

その点オリゴ糖はただの甘味料なので、すき焼き、肉じゃが、餃子、ハンバーグ、パン、ケーキ、コーヒー、ヨーグルト、何に入れても味を損ねません。

手間がかかる反面「毎日続けること」に長けているのがオリゴ糖なのです。

 

私自身もコーヒーに入れて毎日飲んでいますしね。

オリゴ糖が便秘を解消できる理由

オリゴ糖がもたらす様々な効果については、多すぎて残念ながらここでは紹介しきれません。

 

だから割愛しますが(オリゴ糖がもたらす色々な効果について詳しく知りたい人はこちらを参照)、とりあえずここからはオリゴ糖に興味を持つ人の多くが抱えているであろう「便秘」の悩みに絞ってお話していきましょう。

 

女性は生理などが原因で体質的に便秘になりやすいものです。

 

生理になると子宮が厚く硬くなって動きが鈍り、その鈍りが平滑筋を通じて腸にも伝わるからです。

 

妊婦さんであればなおさらですね。

 

あなたは便秘のどんな苦しさに悩んでいますか?

 

・黒っぽくてコロコロした硬い便しか出ない
・何日間もお通じがなくお腹が張って苦しい
・下腹部を触ると刺すような痛みがある
・たまに出ても残便感があって何となくスッキリしない

 

こういった便秘の悩みの原因は、腸の蠕動運動が鈍っていることだと考えられます。

 

オリゴ糖が生み出す短鎖脂肪酸は大腸上皮細胞のエネルギー源になって蠕動運動を活発にしたり、腸の粘膜の分泌を促進して便の滑りを良くしてくれます。

 

腸の動きが鈍ることが原因の「弛緩性便秘」は女性に最も多いポピュラーな便秘です。

 

短鎖脂肪酸によって無理なく自然に便秘を解消するのが最も理にかなった方法です。

 

>>無理なく便秘を解消するオリゴ糖

カイテキオリゴとは

カイテキオリゴ
さて、ここからがようやく本題です。

 

カイテキオリゴとは、甜菜(ビート)の栽培で有名な北海道にある北の快適工房が販売しているオリゴ糖です。

 

 

ビートオリゴ糖
ビート(甜菜)

 

このカイテキオリゴはそこら辺のオリゴ糖とは一味違います。

 

1分に1個売れている「日本一売れているオリゴ糖」(2016年度オリゴ糖部門売上1位)

 

モンドセレクション最高金賞を5年連続で受賞

 

・米国財団法人 野口医学研究所の品質推奨品として認定

・・・等々。

 

これはカイテキオリゴの実績を示すものに過ぎませんが、なぜそんなにも評価されているのでしょうか?

カイテキオリゴの何がそんなに凄いの?

オリゴ糖なんてどれも一緒でしょ?amazonとか楽天でも買えるし・・・

 

いえ、カイテキオリゴは市販のオリゴ糖とは全く違う凄さがあるのです。

オリゴ糖の黄金比率・EOS理論

「ビフィズス菌」と一言で表しても、今までに発見されているもので30種類以上あります。

 

そして、ビフィズス菌によって好んで食べるオリゴ糖の種類も異なります。

 

つまり、ビフィズス菌を最大限に活性化させるためには一種類だけのオリゴ糖ではなく、色々な種類のオリゴ糖を取らないといけないということなのです。

 

逆に「色々な種類のオリゴ糖を同時に取る」ことがより高い効果を示すのは以前から特許論文などで報告されています。

 

そもそもヒトが生まれて最初に触れるであろう「オリゴ糖」は、お母さんの母乳に含まれるオリゴ糖です。

母乳にはなんと100種類ものオリゴ糖が配合されているのです。

 

色々な種類のオリゴ糖を摂取することが私たちの体に適しているということがよくわかりますよね。

 

面白いことに現存する哺乳類の母乳にはすべてオリゴ糖が含まれており、それが種の生存を有利にしてきたことを物語っているのです。

 

 

ただ、現実的には母乳と同じように100種類以上のオリゴ糖を取るというのは難しいです。

 

そこで、母乳より少ない種類のオリゴ糖で効果を最大限に発揮できないか?と研究されたのがEOS理論というものです。

 

EOSというのはEnterobacteria OligoSaccharide Synergy の頭文字を取ったもので、直訳すれば「腸内細菌オリゴ糖相乗効果」。

 

数種類のオリゴ糖を、腸内のビフィズス菌が満遍なく活性化する「黄金比率」で組み合わせて最大限に効果を発揮するのがEOS理論です。

 

これは単に理屈だけでなく、北の快適工房の社員自らがオリゴ糖を摂取して効果が実感できたという実体験にも裏付けされた比率なのです。

 

じゃあ具体的にどんな種類のオリゴ糖が含まれているのでしょうか?

 

・ラフィノース(ビートオリゴ糖、てんさいオリゴ糖)
・ミルクオリゴ糖(ラクツロース、ラクチュロース)
・乳糖(ラクトース)
・フラクトオリゴ糖
・イソマルトオリゴ糖
・環状オリゴ糖

 

という種類のオリゴ糖が純度98%以上という高純度で含まれています。

 

純度が100%ではないのはカイテキオリゴにはショ糖(砂糖)も約1.2%含まれているからですが、これは味を整えるという目的があることに加えて「オリゴ糖製造の過程で完全にショ糖を取り除くのが不可能」というのが理由です。

むしろ「純度100%のオリゴ糖」を謳っているものは誇大広告の可能性がありますね。

 

EOS理論は北の快適工房独自のもので特許出願中です(特許出願番号:2013-509964)。

 

※参考 特許情報プラットフォーム

 

北の快適工房の方と直接お会いして話したことがあるのですが、この特許出願は「他社のオリゴ糖販売会社を牽制する」という意味が強いのだそうです。

 

つまり、特許として技術登録するのではなく「他社が真似できないようにする」ということですね。それだけ自社の技術に自信を持っているということなのでしょう。

合わせて読みたい!  ”痩せ菌”酪酸菌の効果は?増やす食事やサプリメントは?


sponsored link

 

この黄金比率は、大腸の上部、間部、下部とそれぞれ位置によって生息する場所が異なるビフィズス菌を満遍なく活性化出来る比率にもなっています。

「大腸の奥のビフィズス菌を活性化する」という食物繊維が持つ長所を、オリゴ糖を組み合わせることで実現しているのですね。これにより無理なく便秘を解消できます。

 

しかし、残念ながら市販のオリゴ糖シロップや粉末のオリゴ糖はオリゴ糖が一種類しか含まれていないものが多いのです。

 

>>特許出願の黄金比率オリゴ糖の購入はこちら

妊婦でも安心して使える!

もしあなたが妊婦さんなら、おなかの赤ちゃんに危険を及ぼすようなものはなるべく取りたくないでしょう。

 

元々妊娠中は、黄体ホルモンの作用により子宮が収縮しづらくなって腸も動きづらくなるので便秘になりやすいのは当然です。

 

便秘を放っておけばお母さんが苦しいだけでなく便が腐敗して発生する有害物質を赤ちゃんに届けてしまったり、逆に栄養を赤ちゃんにうまく届けることが出来なくなってしまうので何とか解消したいところ。

 

でも便秘薬は副作用が気になりますよね?

 

その点、カイテキオリゴに含まれるものはすべて自然由来の成分です。

 

・ラフィノース(ビートオリゴ糖、てんさいオリゴ糖) → 甜菜(ビート)
・ミルクオリゴ糖(ラクツロース、ラクチュロース)  → 牛乳
・乳糖(ラクトース)                → 牛乳
・フラクトオリゴ糖                 → サトウキビ
・イソマルトオリゴ糖                → トウモロコシ・馬鈴薯
・環状オリゴ糖                   → トウモロコシ
・アカシア食物繊維                 → アカシア樹液
・難消化デキストリン                → トウモロコシ
・ショ糖                      → 甜菜(ビート)

 

だから妊婦さんでも安心して取ることが出来ます。しかもオリゴ糖は最も効果が高い黄金比率で配合されていますからね。

 

 

>>妊婦でも安心して取れるオリゴ糖はこちら

 

赤ちゃんにもOK!

カイテキオリゴ 赤ちゃん

あなたに生後数か月の赤ちゃんがいても安心して飲ませることが出来ます。

 

便秘がちな赤ちゃんのミルクに加えて飲ませることも出来ますし、麦茶に入れて飲ませてあげるなんて使い方も出来ます。

 

特に離乳食に移行した直後は赤ちゃんは便秘になりやすいですから、離乳食に入れて食べさせるなんて使い方も出来ますね。

 

カイテキオリゴ 赤ちゃん2

カイテキオリゴ 赤ちゃん3

赤ちゃんというのは母乳に含まれるオリゴ糖を摂取するので通常は便秘にはなりません。

 

しかし

・母乳が少ない
・粉ミルクで育っている
・離乳食に移行したばかり

 

などそのほとんどが「オリゴ糖不足」が原因で便秘になるんですね。

 

母乳育児とミルク育児では母乳育児で育った赤ちゃんの方が下痢や便秘になりにくく、アレルギーにもかかりにくいということが今から100年以上前にパスツール研究所のティシエ(ビフィズス菌の第一発見者)によって明らかになっています。

 

それは粉ミルクより母乳の方がオリゴ糖が多いからなのです。

 

とはいえ女性の社会進出などもあり完全母乳育児というのもなかなか厳しいのは確かなので、ミルクにオリゴ糖を足すことで便秘だけでなく赤ちゃんの体調を整えてあげてください。

 

 

>>赤ちゃんの体調を整えるオリゴ糖

驚きの全額返金保証付き!

カイテキオリゴは驚きの全額返金保証付きになっています。

 

これはいわゆるクーリングオフ制度とは違います。

 

例え一袋使い切ってしまったとしても、商品が到着してから25日以内であれば全額を返金してくれるという太っ腹ぶり。

 

なぜこんな無謀な返金保証を付けているのでしょうか?

 

様々な種類のオリゴ糖を黄金比率で配合しているという普通のオリゴ糖にはない利点がありますから、他のオリゴ糖よりも効果が高いという自信の裏返しなのでしょう。

ただ注意が必要なのは、ちゃんと使わずに「効果が出なかった!」ということにならないように「15日間継続使用しでも効果が出なかった」という場合に限ります。

 

ただこれも「きちんと継続して使ってくれれば必ず効果が出る!」という自信の裏返しです。とりあえず使ってみて合わなければやめる事ができるというのは非常に嬉しいですね!

充実のアフターサービス

カイテキオリゴは「買ったら終わり」ではなく、その後のアフターサービスが充実しています。

 

カイテキオリゴは「日本一売れているオリゴ糖」でありながら店舗での販売を行っておらず、通信販売のみで提供されているオリゴ糖です。

 

なぜカイテキオリゴは通信販売のみにしているか分かりますか?

 

それは通信販売のみにすることで顧客とのコミュニケーションを密にするという狙いがあるからです。

 

おそらくドラッグストアやスーパーなどで売ればもっと売り上げは上がるでしょうが、顧客とのコミュニケーションが疎かになるのでそれはしません。

 

にも関わらず日本一売れているのは口コミによってカイテキオリゴの良さが広まっているからです。

具体的にどんなアフターサービスが受けられるのかというと、ふと疑問に思ったことを健康管理士専任アドバイザーといった専門家に相談ができます。

 

それは電話でも、web上の相談フォームからでもどちらでも可能です。電話の場合は平日の10:00~12:30/13:30~17:00 という時間になりますが、web上なら24時間いつでも相談が出来ます。

カイテキオリゴ 相談

相談の内容というのは「飲んでるけどなんかイマイチ効果が出ないな~」というようなことでも構いませんし、購入前に疑問に思っていることでもOKです。

 

正直に言ってカイテキオリゴの価格は高いと思います

商品としての質は申し分がないのですが、正直言ってカイテキオリゴは他のオリゴ糖と比べるとどうしても価格がちょっと高いかな~というのが正直な感想です。

 

何も割引を受けずにカイテキオリゴを購入したなら、一袋(一ヶ月分)150gで2,838円(税別)になりますね。定期コースの割引を駆使すると最安で2,270円(税別)にはなりますが。

 

Amazonで買える超激安のオリゴ糖

これに比べて最安値のオリゴ糖はどんなものなのかというと・・・

 

例えばAmazonで購入できる井藤漢方の「イソマルトオリゴ糖シロップ」は、1000gでなんと驚きの343円という圧倒的な安さを誇ります。

そしてその安さからなのか、Amazonのレビューでも軒並み高評価ですね。

 

価格の安さという意味ではカイテキオリゴに勝ち目はありませんが・・・もちろんこれにはちゃんと理由があります。

 

それは井藤漢方の「イソマルトオリゴ糖シロップ」はオリゴ糖の含有量が50%ほどしかないからです。

 

当然、じゃあ残りの50%には何を使っているのか?という疑問が湧きますね。

 

これは井藤漢方の公式HPを見ても分かりませんが、砂糖が入っています。

証拠として井藤漢方がYouTube上に挙げているイソマルトオリゴ糖の販促動画の「お客様の声」というところで

砂糖をあまり使わずにお菓子や料理に甘味をつけられてとても使いやすい。

というものを紹介しています。

「あまり使わない」という表現がポイントで、これは言い換えれば「砂糖を使っている」ということなんですよね。そうじゃなければ「あまり」という表現は使いませんよね。

 

砂糖を加えて水増ししていることに加え、井藤漢方のイソマルトオリゴ糖の原材料はトウモロコシやジャガイモといった安価な作物ということもありますから、そりゃあ激安価格にもなりますよ。

 

一方でカイテキオリゴは、トウモロコシ以外にも甜菜やアカシア樹脂など様々な作物から抽出したオリゴ糖を黄金比率で配合しているのですから相当手間がかかっています。

 

その分価格が高くなるのは当然ですね。

 

要は安さを選ぶかを選ぶかというだけの話なのです。

 

皆さんの目的は安いオリゴ糖を入手することですか?違いますよね。

 

おそらく

・便秘を解消したい
・ダイエットしたい

など健康目的でオリゴ糖を買うという人がほとんどでしょうから、やはり質を重視したほうが良いと思います。

 

そうではなく「単に安いオリゴ糖が買いたい」という人にはこのカイテキオリゴは向いていないので買わないほうが良いです。

 

先ほどのイソマルトオリゴ糖の方がよっぽど安く買えますのでそちらをオススメします。

 

「砂糖の代わりに使ってカロリーダウン」という目的なら十分に役割を果たしてくれますからね。

 

>>ちょっと高いけど高品質!カイテキオリゴの購入はこちら

実際にカイテキオリゴを使ってみての感想!

※以下個人の感想メインのためめんどくさい人は飛ばしてもOK

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーここから個人の感想ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

独自の黄金比率で配合されてビフィズス菌に高い効果を示し、スタッフのアフターサービスも充実しているということがわかったので実際にカイテキオリゴを購入しようと決めました。

 

注文してから約5日間ほどで届きましたが、注文したのが週末の夜だったことと、私が関東在住なので北海道から送ってもらうという物理的な距離もあるのでこれくらいかかったのでしょうね。

カイテキオリゴ

この何とも言えないレトロな雰囲気の包装は、極力無駄を省いている感じがして良いですね。まあ、外側を褒めてもしょうがないですが・・・

計量スプーンが同封されているのは地味にうれしいですね。

 

そして肝心の中身のカイテキオリゴはこんな感じ。

これスマホのカメラで撮ってるのでうまく伝わってないかもしれないのですが、とにかくカイテキオリゴってサラッサラなのですよ。

 

オリゴ糖ってなんとなく粒が大きくてザラザラしたのとか、シロップのようにベタベタしたものを想像していましたがもっと粒が細かくて小麦粉とかに近い感じ。

 

カイテキオリゴのHPでも、「吸湿性がないのでサラサラです」とは言っているのですが実物を見るとそれがよ~くわかります。

 

普通の砂糖ってコーヒーに入れた後はスプーンでかき混ぜないと底の方でザラついて溜まっちゃうことがあるけど、おそらくカイテキオリゴはスプーンでかき混ぜる必要もなさそうです。

 

試しにコーヒーに入れてみたら、入れた直後に少し白濁して時間が経つとその白濁が消えていって全体に広がっていきました。

カイテキオリゴ コーヒー

若干上のほうが白濁しているのがわかりますかね?これも放置すると勝手になくなっていきました。

 

コーヒーを全部飲んでカップの底を見ても、溶けなかったオリゴ糖が残っているということはありませんでした。

 

ホットコーヒーだったから溶けやすかったというのもあると思うけど、少なくとも熱い食べ物や飲み物に加える分にはかき混ぜる手間はなさそうですね。

 

甘さは「ほんのり甘い」といった感じで、体感としては砂糖の1/3くらいの甘さですね。例え入れすぎても砂糖のようにめちゃめちゃ甘い!ということはないでしょう。

 

ただ注意が必要なのは、本当にサラサラしているので外で暴れたりしていると中のカイテキオリゴが風に舞ってしまうかも?

 

まあ、チャック式の袋になっているのできちんと密封すればその心配には及ばないと思いますけどね。

カイテキオリゴを使ってみての感想は、とにかくサラサラしていて溶けやすく使いやすさは○。ほどよい甘さでコーヒーに限らず料理に使っても何でも合いそう。風に舞うくらい細かくなっているのでその点だけは注意が必要!という感じですね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー感想ここまでーーーーーーーーーーーーーーーーー

カイテキオリゴを買うなら公式サイトがオススメです

カイテキオリゴは店頭での販売を行っておらず、通信販売のみということなのですがこれは公式サイト経由以外にもamazon楽天などでの販売も含みます。

 

実際にamazonや楽天でもカイテキオリゴは購入できるのですが、できればカイテキオリゴの公式サイトから購入することをオススメします。


カイテキオリゴ単品として買うなら、価格自体は公式サイトもamazonも楽天もそれほど変わりませんが、公式サイトからでないと購入特典が得られないのです。その購入特典というのは

 

①計量スプーン
②特別資料「カイテキオリゴ読本」
③詰め替え用ボトル
④定期コース申込みの際の割引
⑤ストップ自由のお試し定期コース
全額返金保証制度

の6つです。

 

計量スプーンは先程も紹介しましたが、詰め替え用ボトルというのは3ヶ月か年間の定期コースを申し込んだ際に得られる特典です。

 

そう、今も軽く触れましたが公式サイトの申込はとにかく割引がお得なんですよね。

 

お試し定期コースというのは「いつでもやめられる定期コース」なのですがこれでも10%OFFになってるし、3ヶ月コースなら15%、年間コースなら20%とどんどんお得になっていきます。

何と言っても全額返金保証が大きい!

まあ公式サイトからでないと得られない購入特典は色々ありますが、なんと言っても大きいのは全額返金保証制度が受けられるのが公式サイトからの購入のみです。

 

以下、全額返金保証制度についての公式サイトの説明です。

 

「下記に該当する場合には、ご返金いたしかねますのでご注意ください。」という項目の中に

楽天、Amazon、Yahoo!店舗からご注文いただいている場合

とありますね。

 

カイテキオリゴは店頭販売を行っておらず通信販売のみですから楽天、Amazon、Yahoo!を除くと全額返金保証を受けられるのは公式サイトからの販売のみ。

 

とりあえずお試しで買うというなら、なおさら公式サイトからの購入をオススメしますよ。

 

>>全額返金保証制度が使える公式サイトはこちら

 

カイテキオリゴを飲むことで、あなたが私と同じように便秘がスッキリ出来れば幸いです!

 

特に妊婦さんはお腹の中の赤ちゃんが育っている大事な時期です。

妊娠初期は脊髄といった大事な器官を作っている時期です。

 

この時期の便秘による有害物質の発生や吸収は赤ちゃんに多大な悪影響をもたらします。

 

さらに、便秘によって腸内環境が悪化していると栄養の吸収もうまくいかず、妊婦に必須の「葉酸」を取っても吸収できない可能性があるのです。

 

だから妊婦さんは特に出来るだけ早く、無理なく便秘の解消をできるように手を打っておきましょう。

まとめ:カイテキオリゴの効果を徹底レビュー!便秘に効く?使ってみた感想など

カイテキオリゴを実際に使ってみてのレビューでしたが、まとめると
・カイテキオリゴはすべてのビフィズス菌を活性化する独自の黄金比率で配合されたオリゴ糖
・カイテキオリゴは驚きの全額返金保証制度つき!
・カイテキオリゴは溶けやすく風に舞いやすいくらいサラサラ!
・カイテキオリゴを購入するなら公式サイトがおすすめ

 

ということですね。また何か発見があったら情報を随時追加していきたいと思います。

 

>>カイテキオリゴ公式サイト<<

良い記事だと思ったらシェアお願いします!